インスタ映え必至!天童市のスムージー専門店『ベイビーグリーン(Baby Green)』メニューや駐車場は?

美容と健康にいいと言われている酵素を手軽に摂取することができるスムージー。飲むだけで果物や野菜のビタミン・ミネラルを体に取り入れることができるため、自宅でもスムージーを作って飲んでいる人も多いのではないでしょうか。

そんな栄養満点のスムージーを専門に提供しているお店が天童市にあるということで、今回初めて訪れてみました。気になるメニューや店内の様子、駐車場の情報などをお届けします。

スポンサーリンク

『ベイビーグリーン(Baby Green)』とは

ベイビーグリーン 天童市 スムージー

『ベイビーグリーン(Baby Green)』は、「インナービューティーカフェ」という肩書きからも分かるように、デトックス効果のあるスムージーを専門に提供しているジュースバーです。東北初のグリーンスムージー®オフィシャルショップとして山形県天童市にオープンしました。

ベイビーグリーン 天童市 スムージー

地元、山形県産の果物と野菜を使って作るスムージーやコールドプレスジュースは、デトックス効果があって美容と健康にいいのはもちろん、気分をリフレッシュさせたりリラックスさせたりする効果も。旬の果物や野菜を選べば、季節の変わり目に訪れる体調不良にも効果を発揮してくれます。

『ベイビーグリーン(Baby Green)』の魅力は美容健康効果だけではありません。見た目にも鮮やかで美しいスムージーなので、インスタ映え必至!飲んで、あるいは食べて美味しいうえ、目で見ても美味しいスムージーなんです。

『ベイビーグリーン(Baby Green)』に行ってみた

ベイビーグリーン 天童市 店舗

ビルの1階に店舗を構える『ベイビーグリーン(Baby Green)』。ガラス張りの店舗外観が開放的で入りやすい雰囲気のお店です。ご覧のように、店外にもテーブルセットがあります。

ベイビーグリーン 天童市 店内

こちらは店内のテーブル席。窓際には外を向いて並んで座ることができる席も設けられています。

ベイビーグリーン 天童市 店内 カップル席

明るい店内には、グリーンカラーがインテリアのアクセントになっている、ソファのカップル席もあります。

ベイビーグリーン 天童市 店内

注文を受けてから果物や野菜をジューサーにかけたりコールドプレスしたりするため、お客さんで混んでいるときは提供まで15分程度かかることも。その間、雑誌コーナーに用意されている『ZERO23』などの雑誌を読みながら待つことができます。

『ベイビーグリーン(Baby Green)』のメニュー

『ベイビーグリーン(Baby Green)』のメニューは、大きく分けて

  • コールドプレスジュース
  • スムージー
  • フードメニュー
  • スムージーボウル
  • パンケーキ
  • パフェ・食べるスムージー

以上の6タイプ。それぞれのメニューをご紹介していきますね!

コールドプレスジュース

ベイビーグリーン 天童市 スムージー メニュー

コールドプレスジュースのメニュー

300ml 800円〜/500ml 1,400円〜

  • ブラックデイス【チャコール(竹炭)・りんご・レモン・ココナッツミルク】
  • デトックスグリーン【ケール・ほうれん草・りんご・パイナップル・グレープフルーツ】
  • ビューティーオレンジ【にんじん・りんご・オレンジ・レモン・しょうが】
  • ピュアバイタミンズ【小松菜・セロリ・キウイ・りんご・レモン】
  • リフレッシュイエロー【黄パプリカ・オレンジ・パイナップル・セロリ】
  • リッチパープル【紫キャベツ・ぶどう・りんご・グレープフルーツ】
  • リラックスタンジェリン【トマト・◯パプリカ・にんじん・オレンジ】
  • シーシーグリーン【◯◯・セロリ・ライム・りんご・ココナッツウォーター】
  • ピンクポム【レタス・〜】
  • アサイーベリー【アサイー・にんじん・いちご・ブルーベリー・りんご】
  • エイジングホワイト【アーモンドミルク・ココナッツウォーター・海塩・アガベシロップ・チアシード】
  • ベリーアディクト【赤パプリカ・いちご・グレープフルーツ・パイナップル】
  • アロエチア【アロエ・グレープフルーツ・レモン・パイナップル・チアシード】

※◯は、撮影した画像ではメニューの判読ができなかったためです。申し訳ありません。

スムージー

ベイビーグリーン 天童市 スムージー メニュー

スムージーのメニュー①

  • チャコールデイス【チャコール(竹炭)・りんご・キウイ・バナナ・ココナッツミルク】550円
  • デトックスジンジャー【しょうが・りんご・オレンジ・キウイ】450円
  • ウーマンライフ【いちじく・いちご・りんご・アガベシロップ】500円
  • ストロベリーバナナ【いちご・バナナ・豆乳・アガベシロップ】450円
  • スウィートドリップ【メロン・豆乳・甘酒・アガベシロップ】500円
  • パープルアクション【プルーン・ブルーベリー・ラズベリー・アガベシロップ】500円
  • キャロットフルーツ【にんじん・バナナ・オレンジ・りんご・ヨーグルト】450円
  • アーモンドバナナ【生アーモンド・バナナ・レモン・ヨーグルト・アガベシロップ】450円
  • アロエアンドアーモンド【アロエ・グレープフルーツ・アーモンドミルク・ココナッツウォーター・チアシード】450円
  • レッドポム【アサイー・赤パプリカ・いちご・ラズベリー・グレープフルーツ・アガベシロップ】500円
  • ビューティーポーション【アサイー・ぶどう・いちご・チアシード・アガベシロップ】500円
  • カカオアンフィニ【アサイー・いちご・バナナ・ココア・アガベシロップ】580円
  • サジーオレンジ【サジー・オレンジ・パイナップル・いちご・アガベシロップ】550円
  • スカーレットビューティー【プラム(すもも)・パイナップル・ヨーグルト・ココナッツウォーター・アガベシロップ】500円

ベイビーグリーン 天童市 スムージー メニュー

スムージーのメニュー②

  • ベーシックグリーン【ほうれん草・オレンジ・キウイ・バナナ】480円
  • デトックスグリーン【ケール・小松菜・キウイ・パイナップル】480円
  • クレオパトラ【モロヘイヤ・大葉・いちご・オレンジ】480円
  • リフレッシュグリーン【パセリ・ミックスベリー・バナナ・レモン】480円
  • ストロベリーリラックス【パセリ・いちご・オレンジ・バナナ・レモン】480円
  • トロピカルケー【大葉・マンゴー・バナナ・パイナップル】500円
  • スピルリナ【スピルリナ(生)・ぶどう・パイナップル・グレープフルーツ】650円
  • パーフェクトグリーン【セロリ・ドラゴンフルーツ・パパイヤ・パイナップル・レモン】550円
  • カーム【抹茶・バナナ・アーモンドミルク・豆乳】500円
  • ビューティーベータ【春菊・オレンジ・キウイ・りんご・バナナ】500円
  • グリーンキング【パセリ・ケール・マンゴー・オレンジ・りんご】480円
  • ミントグリーン【ミントの葉・大葉・オレンジ・ブルーベリー】480円
  • グリーンリザーブ【セロリ・オレンジ・キウイ・りんご】480円
  • ヒーリングペリラ【大葉・にんじん・オレンジ・パイナップル】480円

フードメニュー

ベイビーグリーン 天童市 フード メニュー

フードメニュー

  • アボカドトースト 390円
  • ベーグルサンド(ベーコン/ビーフ)各500円
  • ホットサンド 390円
  • ホットサンドセットプレート(サラダ・スープ・フルーツ付き)800円
  • バルキーサンド 650円
  • バルキーサンドセットプレート(ヨーグルト・フルーツ付き)950円
  • サラダガレット 500円

スムージーボウル

ベイビーグリーン 天童市 スムージーボウル メニュー

スムージーボウルのメニュー

各1,000円

  • マーメイド【アボカド・バナナ・ヨーグルト・スピルリナ・アーモンドミルク・アガベシロップ・キウイ・いちご・ぶどう・アーモンド・チアシード】
  • リポーズ【ほうれん草・バナナ・キウイ・アボカド・豆乳・アーモンド・チアシード・ブルーベリー】
  • マーベル【アサイー・バナナ・ブルーベリー・ラズベリー・キウイ・いちご・ぶどう・くるみ】
  • ユーフォリア【いちご・マンゴー・ラズベリー・ヨーグルト・バナナ・ひまわりの種・カシューナッツ・ココナッツフレーク】
  • アドバンス【赤パプリカ・いちご・ラズベリー・ぶどう・ブルーベリー・キウイ・りんご・オレンジ・カカオニブ】

パンケーキ

ベイビーグリーン 天童市 パンケーキ メニュー

パンケーキのメニュー

各750円

  • にんじん生地
  • ほうれん草生地
  • チャコール(竹炭)生地
スポンサーリンク

パフェ・食べるスムージー

ベイビーグリーン 天童市 スムージー メニュー

パフェ・食べるスムージーのメニュー

スナジーパフェ 各650円

  • ピーチフュージョン【もも・すもも・りんご・パイナップル・アガベシロップ・チアシード】680円
  • ベリーベリーマンゴー【にんじん・マンゴー・オレンジ・レモン・アガベシロップ・いちご・ブルーベリー】670円
  • ラブリーローズ【いちご・りんご・パイナップル・ヨーグルト・アガベシロップ】670円
  • ブライトミューズ【パイナップル・オレンジ・グレープフルーツ・アガベシロップ】650円
  • ワンダーグリーン【ほうれん草・パイナップル・りんご・キウイ・〜】
  • ココバナナ【ココア・バナナ・豆乳・アガベシロップ】650円
  • ビューティーベリー【マキベリー・パイナップル・ココナッツミルク・ヨーグルト・バナナ・ブルーベリー・アガベシロップ】680円
スポンサーリンク

『ベイビーグリーン(Baby Green)』の食べるスムージーを食べてみた

話に聞いていた通り、『ベイビーグリーン(Baby Green)』のメニューはとても豊富なので、「あれもいいなー、これもいいなー」とメニューの前でしばらく迷ってしまいました。三十路を過ぎると体のあちこちに不調が現れるので、インナーケアを目的に取り入れたい栄養素がたくさんあり…。どれもこれも魅力的なスムージーばかりなので、どれかひとつに絞るのがとても大変なんです。

というわけで、迷いに迷った挙げ句に選んだのが、こちらの食べるスムージー。ラブリーローズ(670円)とピーチフュージョン(680円)です。

ベイビーグリーン 天童市 スムージー

ラブリーローズは、薄くスライスしたりんごを花びらに見立てて1輪のバラにした、まさにラブリーな見た目のスムージーになります。グラスの側面にはスライスしたいちごで花模様が描かれていて、どこから見ても愛らしい雰囲気です。

こちらのラブリーローズは、食べるスムージーの中で人気No.1とのこと。これはやっぱり、インスタ映えする要素も大きいのかもしれませんね。確かに納得のキュートさです。

ベイビーグリーン 天童市 スムージー ラブリーローズ

りんごでできたバラ飾りのほかには、いちごとパセリ、グラノーラが乗っています。いつもは飾りとしてしか扱われないパセリも食べてしまうのが『ベイビーグリーン(Baby Green)』流の食べ方。

スムージーは、食べるスムージーというだけあって、なめらかなシャーベット状になっています。素材そのものの味わいをダイレクトに楽しむことができ、栄養素も効率よく吸収されやすくなります。

天然甘味料の中で一番GI値が低いと言われているオーガニック甘味料、アガベシロップが使われているので、糖化を防いでアンチエイジングできるうえ、低カロリーなのでダイエット中の方にもぴったりです。

ベイビーグリーン 天童市 スムージー ラブリーローズ

そしてもうひとつは、季節限定メニューのピーチフュージョン。旬のももにアラザンがきらめいてとってもキレイ。グラスの底にはスーパーフードでおなじみのチアシードが入っています。

ベイビーグリーン 天童市 スムージー ピーチフュージョン

甘酸っぱいラズベリーがキュートなアクセント。こちらもラブリーローズと同様、パセリとグラノーラが乗っています。もちろん、パセリは飾りではなく食べる用です。

ベイビーグリーン 天童市 スムージー ピーチフュージョン

天然の甘味料アガベシロップのおかげか、甘すぎずさっぱりとした味わいです。ももの皮もまるごとスムージーになっているので、食物繊維や栄養も豊富。『ベイビーグリーン(Baby Green)』のスムージーは、美容と健康効果が期待できる、おすすめのスイーツと言えるでしょう。

おまけ

『ベイビーグリーン(Baby Green)』では、自宅でも果物の美容健康効果を取り入れたい健康志向の方に向けて、フルーツ酢も販売しています。炭酸水で割ったり、ヨーグルトに入れていただくのがおすすめの食べ方なんだそう。

ベイビーグリーン 天童市 フルーツ酢

また、カラーセロファンで可愛らしくラッピングされたフルーツジャムも用意されています。各350円というお手頃な価格なので、自宅用に購入するのはもちろん、ちょっとしたプレゼントやお礼の品としてもおすすめです。

ベイビーグリーン 天童市 ジャム

全部制覇してしまいたくなるようなキュートさですね!

『ベイビーグリーン(Baby Green)』の営業時間やアクセス

ベイビーグリーン 天童市 駐車場

『ベイビーグリーン(Baby Green)』の営業時間やアクセスなど、店舗情報は以下になります。

『ベイビーグリーン(Baby Green)』の店舗情報

  • 住所:〒994-0034 山形県天童市本町1-4-35フロムワン1-1
  • 電話:023-674-9133
  • 営業時間:9:00〜18:00
  • 定休日:火曜日
  • 座席:テーブル席、ソファ席
  • 個室:なし
  • 駐車場:あり
    ※道路を挟んで向かい側にあるFROM ONEビルの専用駐車場に3台ほどの駐車スペースが用意されています。
  • 支払い方法:現金
  • ホームページやSNSなど:http://www.baby-green.jp/

すべてのメニューをコンプリートしたくなる美味しさ&美しさのスムージー。美容と健康のためにもリピートしたいお店になりました。

スポンサーリンク

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

コメントはまだありません。

  1. […] 今回は、天童市のスムージー専門店『ベイビーグリーン(Baby Green)』に行った後であまりお腹が空いていなかったので、小サイズの「うまにぼし醤油」にしました。 […]

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)